IT女子ちーさんのwebろぐ

面白いwebサービス・アプリの紹介やビジネスモデルの分析など、ユーザー目線・ビジネス目線からITな情報を発信します!週末に1記事ずつ更新中。

ポケモンGOでダイエット!ポケモンGOを利用してウォーキングを楽しむコツ

こんにちは!IT女子のちーさんです。

先週の金曜日、日本にもポケモンGOが上陸しましたね!

私も早速プレイしています♪ 

Pokémon GO

Pokémon GO

 

play.google.com

昨日と今日プレイしてみて、ポケモンGOがあればウォーキングダイエットをもっと楽しくできそうだなーと思いました。

色々な場所を歩き回ってポケモンを捕まえに行くというのは、もちろん楽しみの一つですが、それ以外にもウォーキングを楽しくできる様々な機能があることがわかりました!

その機能を利用して、ウォーキングがもっと楽しくなるコツを紹介します。

普段意識しないとなかなか習慣化できないウォーキングですが、これを機にポケモンGOダイエットを始めましょう!笑

 

コツ①ポケストップと現実を重ねてみる

街を歩いていると、至るところに見つかるポケストップ。

近づくと、ひし形だったのがモンスターボール型になって、くるくる回すとアイテムを手に入れることができます。

f:id:i-chihiro93115:20160724200903j:plainこのポケストップ、普通に歩いていたら気付かないようなマニアックなモニュメントなどが指定されていることが多いみたいです。

楽しみ方の手順としては、まず、画面上にポケストップが現れたらそれがどんなものなのかを確認し、近づいたらアイテムをゲット。

そして、あたりを見回してそのモニュメントや建物がどこにあるのかを自分の目で確認してみます。

そうすると、「今まで気づかなかった場所にこんなものが!」という新たな発見になります。

こちらは、私が今日見つけたポケストップのひとつです。

f:id:i-chihiro93115:20160724201011j:plain

近づいてみると、説明の看板があり、街の歴史に触れることができました。

ポケモンGOがなければ確実に素通りしてましたね。

こんな風に新しいものを発見したとき、冒険心がくすぐられてワクワクしませんか?

新しい街の魅力を発見できて、アイテムもゲットできて、一石二鳥なので、皆さんもぜひ積極的にポケストップを訪れてみてください。

 

コツ②タマゴを使ってウォーキングの距離を測る

ポケストップでたまにもらえるタマゴですが、歩くことでタマゴがかえり、ポケモンをGETすることができます。

やり方は、「ポケモン」メニューの「タマゴ」を選択し、かえしたいタマゴを選びます。

f:id:i-chihiro93115:20160724201113j:plain

「ふかそうちを使う」を押すと、タマゴをセットすることができ、その後歩くと歩いた距離が記録されていきます。

f:id:i-chihiro93115:20160724201147j:plain

ちなみに、タマゴの種類は3種類。タマゴがかえるまでの距離が2km、5km、10kmとあります。

10kmのタマゴは、レアポケモンが出現するかも!?

私は、先ほど2kmのタマゴをかえし、「イシツブテ」をGETしました!

f:id:i-chihiro93115:20160724201239j:plain

この機能、ウォーキングのモチベーションを高めるのにすごくいいなと思いました。

どのくらい歩いたのか一目でわかりますし、「◯km歩く」という目標を達成したときにポケモンというご褒美がもらえるわけです。

もし、まだタマゴをふかそうちにセットしていない方がいたら、ぜひセットしてみてください!

そして、いっぱい歩いて珍しいポケモンをGETしましょう!

 

今回紹介したように、ポケモンGOには、ポケモンを探して捕まえるだけではない楽しみ方がたくさんありそうですね!

ダイエットとしても、非常に良いモチベーションになると思いますので、これを機に歩く時間を増やしてポケモンGOダイエット始めてみてはいかがでしょうか??

 

この記事を読んだ人におすすめ

ポケモンではなくデジモンですがw

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

i-chihiro93115.hatenablog.com