IT女子ちーさんのwebろぐ

面白いwebサービス・アプリの紹介やビジネスモデルの分析など、ユーザー目線・ビジネス目線からITな情報を発信します!週末に1記事ずつ更新中。

ペイモ(paymo)でポイントを稼いで飲み代を節約する方法

こんにちは!IT女子のちーさんです。
今日は、「ペイモ」という割り勘アプリのキャンペーンを活用して、飲み代などを節約する方法をお教えします!
先日、実際に私が試した方法です。
今のところ、5/2までのキャンペーンとなっていますので、ご注意ください。
※ちなみに、このキャンペーンは2週連続で延長されていますので、まだ延長する可能性もあります。
 

もくじ

  • ペイモとは
  • ペイモで飲み代を節約するステップ
  • 注意点
 

ペイモとは

f:id:i-chihiro93115:20170422093958p:plain

ペイモは割り勘をするためのアプリです。

これまでの割り勘は、現金の集金で行われていたことが多かったと思いますが、ペイモを使えば、クレジットカードや電子マネーなどを使って、アプリ上で簡単に決済ができるという仕組みです。
つまり、会わなくても後日割り勘ができるのです。
LINEやYahooでも、個人間送金などの仕組みはありますが、ペイモは完全に「割り勘」に特化したアプリとなっています。
その分、割り勘として使うには、とてもシンプルで簡単なものになっています。

ペイモで飲み代を節約するステップ

ここから、ペイモを使って飲み代などを節約する方法を伝授していきます。
場合によっては、節約どころか、収益を出すことも可能です!笑
 
ステップ1:飲み代を支払う
飲み会の会計のタイミングになったら、「私、まとめて払いまーす!あとで割り勘して請求するね」と言って立替えましょう。
このとき、レシートを取っておくのを忘れずに!
 
ステップ2:ペイモアプリをダウンロードする(稼ぎポイント①)
5/2までのキャンペーンで、新規登録ユーザーは、1,000円分のポイントをもらえるキャンペーンを実施中です。
f:id:i-chihiro93115:20170422105329p:image
さらに、招待コードを入力すれば、プラス500円分のポイントがもらえて、合計1,500ポイント稼げます。
このポイントは、今後の飲み代の支払いに使うことができます。
招待コードがない場合は、私の招待コード「PJUJYUP」をお使いください。
 
ステップ3:請求する
f:id:i-chihiro93115:20170422110114p:image
1人あたり請求金額とレシートを添付し、請求書を作成します。
レシートがないと請求書が作成できないので、ご注意ください。
レシートがないからと言って、関係ない紙を撮影して請求するとサービスの規約違反になるようです。
 
ステップ4:URLと招待コードをシェアして友達に送る(稼ぎポイント②)
f:id:i-chihiro93115:20170422105345p:image
f:id:i-chihiro93115:20170422105400p:image
友達は、web上で支払うかアプリをダウンロードして支払うか選べますが、この際アプリをダウンロードして支払う方をおすすめしましょう!
あなたの招待コードを入力してペイモに登録した友達は、1500円分のポイントがもらえるので、飲み代が1,500円分安くなります
さらに、あなたも招待した500ポイント×人数分のポイントがもらえるので、招待人数が多ければ多いほど荒稼ぎすることができますw
あなたのポイント残高が増え、友達も飲み代が安くなるので、win-winですね!
 
ステップ5:支払い、受け取り
友達がアプリをダウンロードして支払うと、あなたのペイモアプリのMy残高に入ります(友達がポイントで支払った場合も残高となります)。
My残高は、その後の飲み会の支払いで使うこともできますし、自分の銀行口座に引き落として現金として受け取ることもできます。
 
これで、割り勘完了です!
私は前回、ウーバーのタクシー代をこの方法で割り勘し、ポイントを含めると、1400円のプラスになりました。
f:id:i-chihiro93115:20170422105408p:image
友達は、本来支払うはずだった1500円分が実質無料という形になったので、いい感じでした。
 
記事では、ずっと「飲み代」と記載しましたが、もちろん飲み代だけでなく、ランチ代や旅行のときに使ったお金など、レシートがあればなんでも使えます。
通販などレシートがない場合も、メール請求書のスクショなどでもOKです!
新規登録で1000ポイントもらえるのは期間限定なので、この機会にぜひペイモを使ってみてはいかがでしょうか?
 
 

注意点

この方法を使うにあたり注意点があります。
 
1)ポイントの期限、使い道に注意
先ほど荒稼ぎしたポイントですが、このポイントはペイモ内での割り勘の支払いにしか使えないということと、有効期限があるということに注意が必要です!
有効期限はポイント獲得から約6ヶ月です。
つまり、ポイントを稼いだあと6ヶ月以内にペイモで請求される側になってポイントを使わないと、無駄になってしまいます。
 
2)残高の引き落としに注意
友達から受け取ったお金は、銀行口座に引き落とせますが、その際に手数料200円がかかってしまいます
なので、こちらも極力ペイモでの飲み代の支払いに使った方が良さそうです。
 
まとめると、常に請求する側になるとポイントと残高ばかりが積み重なり、ポイントの有効期限が切れると意味がないので、請求する側になるかされる側になるか、バランスをとりながら使っていきましょう!
 

 おすすめ記事

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

i-chihiro93115.hatenablog.com