IT女子ちーさんのwebろぐ

面白いwebサービス・アプリの紹介を中心に、ユーザー目線でITな情報を発信!エンジニアではないですがweb広告メディア営業が本業のインターネット大好き女子。広く浅く情報収集も好きなので日々の学びもシェアします。主に週末に更新です。

仮想通貨初心者におすすめのcoincheck(コインチェック)!日本最大手のbitFler(ビットフライヤー)と比較してみた

明けましておめでとうございます!IT女子のちーさんです。

今年も、「IT女子ちーさんのwebろぐ」をよろしくお願いします。

 

2018年一発目はここ数ヶ月で盛り上がっている仮想通貨です!

1ヶ月程前、私もブームに乗って始めてみました。

正直、仮想通貨自体にはあまり詳しくないのですが、とりあえず買ってみてから色々詳しくなろう!というノリで始めました。

最近は仮想通貨がニュースで取り上げられることも多いので、「興味はあるけど、何から始めていいか分からず結局できていない…」という方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は仮想通貨を始めてみたい人向けに、使いやすいおすすめのサービス「Coincheck」をご紹介します

仮想通貨のサービスといえば、最近電車広告でも見かける「bitFlyer」が日本では一番有名かと思いますが、個人的にはCoincheckの方がおすすめです

その理由をbitFlyerと比較しながら書いてみます。

coincheck.com

bitflyer.jp

 

Coincheckのおすすめ理由

bitFlyerよりCoincheckをおすすめする理由は3つあります。

 

チャートが見やすい

下の画像は、Coincheckともうひとつの大手仮想通貨サービス「bitFlyer」のチャート図比較です。

f:id:i-chihiro93115:20180108212236j:image

Coincheckでは下のコイン名を切り替えるとチャートが切り替わり簡単に比較ができます

一方bitFryerは2タップしないとチャートを開くことができず、コイン同士の比較も難しいです。

見た目もなんとなく見づらいです。

f:id:i-chihiro93115:20180108205605j:image

 

購入した各コインの価値がどのくらい増えたか一目でわかる

Coincheckでは、保有しているコインの内訳とそれを日本円相当にすると現在いくらかというのがパッとわかります。

f:id:i-chihiro93115:20180108205843j:image

これで、どのコインがいい感じかすぐに分かります。

bitFryerでも総資産はわかるのですが、各コイン何円相当かはわかりません。

f:id:i-chihiro93115:20180108205923j:image

 

いいコインが揃っている

これはたまたまかもしれませんが、Coincheckで購入できるコインはそのほとんどが値上がりしています

私は、Coincheckに11万円、bitFryerに13万円入金しましたが、上の図の通り、Coincheckが235%、bitFlyerが97%と、Coincheckの方がかなり儲かっています

なぜCoincheckが儲かっているかというと、bitFlyerではビットコイン中心に購入し(一番高騰しているときに買ってしまった)、Coincheckでは「LISK」や「XRP(リップル)」など、ここ数日値上がりの激しいマイナーなコインを買っているためです。

bitFlyerのコインが値上がりしていない訳ではありませんが、取り扱っている種類はCoincheckの方が多いです

LISKやXRPbitFlyerでは買うことができないコインです。

私は、どのコインがいいのかという知識がほとんどないのですが、Coincheckのコインを適当に買ってたら勝手に資産が増えてたという感じです。

下の図は、今一番儲かっている「XRP」のチャート図。

30000円が10万円以上になりました!f:id:i-chihiro93115:20180108212252j:image

 

Coincheckのデメリット

Coincheckのデメリットは、入金手数料が高いことです。

特に、クレジットカードやコンビニ入金の手数料が高く、756円します。

bitFlyerは、クイック入金の手数料が324円なので、入金手数料についてはbirFlyerの方がいいです。

銀行振込の場合は、各銀行の送金手数料に準じます。

Coincheckでは、入金先の銀行として、りそな銀行住信SBIネット銀行が指定されるので、それらの銀行からの入金の場合手数料はかかりません。

ただ、銀行振込だと、反映されるまで時間がかかります。平日なら数時間後ですが、土日だと休みが明けてからになってしまうので、すぐに買いたいという場合は、クレジットカードやクイック入金がいいでしょう。

 

仮想通貨を始めるまでの流れ

最後に、Coincheckで仮想通貨を始めるまでの流れを簡単に説明します。

①Coincheckアプリをインストール

②メールアドレス認証(Facebookも可)

③本人確認(電話番号、本人確認書類の撮影、ハガキ受け取り)

④入金する

⑤コインを買う

②までは、数分で終わります。

③の本人確認は、本人確認書類が受領されるまでとハガキが届くまでで、1週間くらいかかりました。今は利用者が増えているのでもっとかかるのかもしれません。

④と⑤も数分で終わります。

ただ、銀行振込による入金だと、ATMに行かないといけないので時間がかかります。

 

仮想通貨は、お金を扱うものなので、普通のwebサービスよりセキュリティは気をつけた方がいいです。

例えば、パスワードは24桁以上にした方が安全です。

また、「二段階認証」というログイン時にパスワード以外の確認を挟むものもしておいた方がいいです。

 

「仮想通貨始めたいけど結局してない...」という方は、まずはCoincheckをインストールすることから始めてはいかがでしょうか?

 

 

広告を非表示にする