IT女子ちーさんのwebろぐ

面白いwebサービス・アプリの紹介を中心に、ユーザー目線でITな情報を発信!エンジニアではないですがweb広告メディア営業が本業のインターネット大好き女子。広く浅く情報収集も好きなので日々の学びもシェアします。主に週末に更新です。

LINEペイを使ってキャッシュレスで割り勘する方法

f:id:i-chihiro93115:20180624115456p:plain

こんにちは!IT女子のちーさんです。

割り勘って超面倒ですよね。

皆での食事の会計の時、「今現金がない!」「細かいのない!」「明日でいい?(そして忘れる)」といったことが起こりがちです。

本日は、そんな面倒な割り勘が便利になるLINEペイのご紹介です。

 

 

 

割り勘アプリについて

今まで、いろんなベンチャーが割り勘アプリに挑戦してきましたが、現金主義の日本ではあまり広まってきませんでした。

 例えば、ペイモは割り勘専用のアプリで、最初にポイントを還元するという方法で利用者数が増えましたが、なかなか定着していない印象です。

また、ペイモの場合、せっかくお金を受け取っても、アプリ内キャッシュの使い道がなく、引き出すにも手数料がかかるというのが大きなネックでした。

i-chihiro93115.hatenablog.com

最近、LINEが友達間送金という市場に力を入れており、LINEのアプリの中にLINEウォレットの機能が目立ってきています。

LINEのメインメニューの一番右に「ウォレット」というのが追加されているのに気づいたでしょうか?

f:id:i-chihiro93115:20180623201131j:image

以前も紹介した「LINEペイ」は、LINEウォレットの機能のひとつという位置付けみたいです。

 

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

f:id:i-chihiro93115:20180623193350p:plain

LINEなら、ペイモみたいにわざわざアプリをインストールしたり、会員登録をする必要もなく、送金したい友達ともすぐに繋がれるので、普及しやすそうです!

 

LINEペイで送金する方法

 

まずは、LINEペイでLINEの友達に送金する方法のご紹介です。

ウォレットメニューから規約に同意して利用開始

 

f:id:i-chihiro93115:20180623202016p:plain

*1

お金をチャージする

主なチャージ方法は大きく3パターンあります。

銀行口座からチャージ

自分の銀行口座情報を登録してチャージする方法です。

一度登録してしまえば、いつでもどこでも一瞬でチャージができます。 

セブン銀行ATMでチャージ

セブン銀行口座を持っていなくても、セブンイレブンのATMに行けば可能です。

ATM画面に表示されたQRコードを読み取ると、チャージが可能になります。

f:id:i-chihiro93115:20180623201652j:image

ファミマのFamiポートでチャージ

コンビニチャージを選ぶとユニークな予約番号が発行されます。

f:id:i-chihiro93115:20180623201910j:image

それをFamiポートに入力すればチャージできるようです。

f:id:i-chihiro93115:20180623201839p:image

 

本人確認をする

LINEペイで送金するには本人確認が必要です。

f:id:i-chihiro93115:20180623201229j:image

送金メニューから送金したい友達を選択

f:id:i-chihiro93115:20180623201430j:image

送金金額を入力

100円単位で金額が選べます。

f:id:i-chihiro93115:20180623201442j:image

メッセージカードを添える

カードを選び、メッセージ(任意)を入力できます。

f:id:i-chihiro93115:20180623201517j:image

これで、友達のLINEウォレットに送金がされます!

 

LINEペイでお金を使う方法

 

ここからの問題が、LINEペイで受け取ったお金がどう使えるかです。

LINEペイ残高の使い方は大きく3つです。

LINEペイ加盟店で使う

LINEペイ加盟店なら、「コード決済」というメニューから残高を決済することができます。

一番使える店は、ローソンです

(セブン、ファミマでは使えないようです。早く加盟してほしい!)

LINE Pay加盟店舗一覧

ドラッグストアだと、ツルハドラッグココカラファインで使えるようです。

ネットショッピングは、ZOZOTOWNやSHOPLIST、あとLINEストアで使えるのでスタンプや着せ替えの購入にも使えます

 

LINEペイカードを作ってJCB加盟店舗で使う

LINEペイカードを作れば、JCB加盟店舗で使えるようになるので、クレカ決済のほとんどのお店で使えるようになります

LINEペイカードについては、こちらの記事で詳しく解説しています。 

i-chihiro93115.hatenablog.com

ただし、カードを発行するのに普通のクレジットカードと同様、数日間かかってしまいます。

 

銀行口座に出金する

最後に、現金化する方法です。

ただ、手数料がかかってしまうのであまりおすすめではないです。

出金は、設定メニューの中にあります。

f:id:i-chihiro93115:20180623201620j:image

出金についてのヘルプはこちら。

ヘルプセンター | LINE

やり方は2種類あります。

セブン銀行ATMから出金

f:id:i-chihiro93115:20180623201652j:image

チャージの方法と同じく、QRコードを読み取ると、出金が可能になります。

ただし、引き出し手数料210円かかってしまうようです。

f:id:i-chihiro93115:20180624115923j:image

銀行口座に出金

ご自分の銀行口座情報を登録すれば、出金が可能になります。

ただし、銀行が空いている時間しか利用できないみたいです。

f:id:i-chihiro93115:20180623201707j:image

 

QRコード決済ができるお店やツールが増えてきて、これからはどんどんキャッシュレス化が進みそうですね!

日本は先進国の中でも、キャッシュレス化がかなり遅れており、なんなら途上国の方が進んでいるということもあります。

現金は本当に面倒なので早くキャッシュレス化してほしいな、と願う今日このごろです。

*1:画像:LINEPay公式HP

広告を非表示にする