IT女子ちーさんのwebろぐ

面白いwebサービス・アプリの紹介を中心に、ユーザー目線でITな情報を発信!エンジニアではないですがweb広告メディア営業が本業のインターネット大好き女子。広く浅く情報収集も好きなので日々の学びもシェアします。主に週末に更新です。

WiFiが使えるカフェチェーン店おすすめランキング

f:id:i-chihiro93115:20190112163819p:plain

こんにちは!IT女子のちーさんです。

今回は、ノマドワークに欠かせないフリーWiFiについての記事です。私は家だとゴロゴロしがちなので、ブログなどを書くときは時間を決めてカフェに行くのが一番集中できるのですが、WiFi設備があるカフェの情報というのはあまりネットに情報がまとまってないんですよね。WiFiがあるかどうかは行ってみないと分からないということが多いです。あったとしても、ソフトバンクのスマホでしか使えなかったり、月額料金がかかるなど、落とし穴も多いです。

とはいえ、iPhoneのテザリングだと通信量が気になって思いっきり作業できなかったり、Youtubeを流しながらの作業ができません。

そんな中、最近ほぼ全部の店舗でWiFiが使えるカフェが増えてきている印象があります。確実にWiFiと出会いたいときは、WiFiが導入されたチェーンのカフェに入るのが一番いいのでは、と思います。

ということで、WiFiがあるチェーンカフェで、価格帯やメニュー、店の雰囲気を総合しておすすめランキングを作りました!

 

 

 

WiFiあり!作業におすすめなカフェベスト5

 

1位:ベローチェ

f:id:i-chihiro93115:20190112071158j:image

ベローチェはコーヒーの価格が安いながらも、サクッと食べやすい飲食メニューも揃っており、非常に使いやすいです。店舗にもよりますが、席数が比較的多く、テーブルも大きいので作業もしやすいです。一人で本や新聞を読んでいる方が多く、静かな空間で作業もしやすいです。ベローチェは特に朝の作業におすすめで、ドリンクとセットで390円のサンドイッチが美味しいです。

f:id:i-chihiro93115:20190113085002j:image

私はよく出社前に朝ごはんがてら、モーニングメニューを食べながら作業します。

 

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

2位:フレッシュネスバーガー

f:id:i-chihiro93115:20190109080301j:image

フレッシュネスバーガーは、夜の作業におすすめです。なぜなら、夜はお酒とおつまみのメニューが安くて豊富だからです。お酒を少し飲みながらの方が捗る気がします。私のお気に入りは、自家製ジンジャーハイボール(380円)です。生姜のすりおろしとレモンが入ってて歯ごたえまで楽しめます。他にも、スープやポテト、生ハムなど、ちょっとつまむのにちょうどいいメニューが豊富です。

f:id:i-chihiro93115:20190109080318j:image

お店は小さいですが、落ち着いた雰囲気です。

 

3位:マック

f:id:i-chihiro93115:20190112071402j:image

マックは、コーヒーだけなら最安の108円で居座れるのと、電源のある席が比較的多いのが特徴です。ただ、席が狭いのと、ちょっと騒がしいので、あまり作業向きではないと思います。どうしても電源が欲しいとき、ちょっとした隙間時間に作業したいときはマックに行きます。

 

4位:ドトール

f:id:i-chihiro93115:20190112180524j:image

ドトールでは、 「Wi2」のWiFiサービスをゲストとして使うことができます。メールを送ったりなど少し手間ですが、ログイン後は3時間無料で使うことができます。ドトールは、コーヒーもお手頃で、店舗数も多く、利便性が高いカフェという点でおすすめです。お得なモーニングメニューもありますよ。

f:id:i-chihiro93115:20190112165016j:image

 

5位:タリーズ

f:id:i-chihiro93115:20190112071417j:image

席が広く、落ち着いていて、コーヒーも美味しいタリーズ。2017年からWiFiが導入されました。作業はしやすいのですが、飲食メニューの価格帯が少し高いのが難点です。

 

フリーWiFi豆知識

 

近くの店舗でWiFiがあるかどうかを調べる方法

 先ほど紹介したチェーンカフェは、ほとんどの店舗でWiFiが導入されていますが、全店舗ではない場合もあります。そんな時に、近くのチェーンカフェにWiFiがあるかどうか調べるのに便利なアプリがあります。

「タウンWiFi」です。

townwifi.jp

このアプリは、本来スマホで接続したフリーWiFiのログイン情報を記憶して、次回の接続を自動で行うというアプリですが、「WiFiマップ」という機能があります。

カフェWiFiはカフェのマークになっています。

 

タウンWiFiについては、こちらの記事でも紹介しました。

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

ログイン画面にアクセスできないときの対処法

フリーWiFiでよくあるのが、一度ブラウザにアクセスして、情報などを入れてから接続するという方法です。このとき、スマホやPCでWiFiにつないだものの、ログイン画面が表示されず接続ができないケースがあります。とてももどかしいですよね。

f:id:i-chihiro93115:20190112185411p:image

そんなときに、試すとうまくいくことが多いのが、WiFiに接続した後に、「http:」のサイトにアクセスすることです。Googleなども含め、「https:」となっているサイトは、セキュリティの問題で、フリーWiFiのログイン画面に接続ができないことがあります。「安全なサイトではありません」といった警告文のようなものが表示されてしまいます。

そのときに、「http://example.com/」のようなサイトにアクセスするとログインできることがあります。ベローチェやマックのWiFiはこれで接続できました。接続できないときには試してみてください。

 

決済情報が含まれるサイトにはアクセスしない

ご存知の通り、フリーWiFiのセキュリティーは完全ではありません。そこを念頭に置いた上で、接続するサイトには気をつけましょう。

特に、決済情報が含まれるようなECサイトでの買い物やネットバンキングなどのサイトは絶対に開かないほうがいいと思います。

 

 カフェを上手に利用しながら素敵なWiFiライフを楽しみましょう!月々の通信量も減って節約もバッチリです。

通信量が少ない人は格安スマホにした方が絶対お得ですよ!

 

i-chihiro93115.hatenablog.com

  

i-chihiro93115.hatenablog.com