IT女子ちーさんのwebろぐ

面白いwebサービス・アプリの紹介を中心に、ユーザー目線でITな情報を発信!エンジニアではないですがweb広告メディア営業が本業のインターネット大好き女子。広く浅く情報収集も好きなので日々の学びもシェアします。主に週末に更新です。

【Google home×Spotify】快適なお部屋BGMを無料で楽しもう♪

f:id:i-chihiro93115:20180513141354p:plain

こんにちは!IT女子のちーさんです。

最近、Google home miniを購入して、使えるコマンドNo.1としてSpotifyを紹介しました。

 

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

この記事では、Google homeと組み合わせたSpotifyの使い方とSpotifyの魅力について書きたいと思います!

Google homeで無料で音楽を聴きたい場合、Spotify一択です

Google homeをきっかけに、Spotifyを使い始め、いいなと思ったので、レビューします。

Google homeSpotifyは、お部屋のBGMとしてすごく快適です!

 

  

Google homeSpotifyの連携方法

 

使用するアプリは、

の3つです。

以下に、手順を簡単に書きます。

【1】Google homeアプリの「音楽」を開く

f:id:i-chihiro93115:20180513140204j:image

Google Assistantアプリに飛びます

【2】Google Assistant内で「Spotify」を選択

f:id:i-chihiro93115:20180513140213j:image

【3】Spotifyのアカウント作成し、連携する

 

設定方法については、こちらの記事に詳しく書いてありました。

smarthacks.jp

 

Google homeSpotifyでできること

 

スマホよりも高音質で聴ける

Google homeで再生すると、スピーカーというだけあって、スマホで再生するよりも高音質で楽しめます。

部屋全体に響くので、部屋のBGMとして最適です。

 

好みの曲を自動的に選んでくれる

スマホで再生する場合、どの曲・プレイリストにするかということをスマホで選ぶという操作が発生します。

でも、BGMとして流し聴きしたいというときって、特にこれといって聴きたい曲がないと、曲を選ぶのって意外と面倒じゃないですか?

Google homeで再生すると、「ねぇGoogle、音楽をかけて」というと勝手にプレイリストを選んで再生してくれます

Spotifyには、好みの曲を学習する機能があるので、「音楽をかけて」と言うだけで自分の好みにあった曲を聴くことができます。

好みの学習の詳細については、あとで書きたいと思います。

 

ジャンルやアーティスト指定ができる

Google homeの選曲は、完全にお任せ(「音楽をかけて」)とジャンルやアーティストを指定して曲はお任せするという2つの方法があります

色々試してみました。

f:id:i-chihiro93115:20180513101844p:plain

ジャンル指定では、ある程度関連のある名前のプレイリストを流すように反応しました。

ただ「BGM」は認識できなかったようです。

アーティスト指定では、「セカオワ」を「SEKAI NO OWARI」とちゃんと認識してくれたり、反応としては正しいのですが、選曲が違います。なぜかスピッツ(笑)。

そして、GReeeN指定ではセカオワが流れてきました。

これは、Google homeの問題ではなく、Spotify側の問題っぽいです。

SEKAI NO OWARI」という名前のステーション(ユーザーの好みの曲を集めたプレイリスト)に、実はいろんなアーティストが混ざっており、その中から選曲しているためです。

f:id:i-chihiro93115:20180513140559p:image

おそらく、「セカオワが好きな人が好きそうなアーティスト」を集めているようで、ある程度好みにはあっているので、まぁいっかという感じです。

Google homeが、そのアーティストだけが入ったプレイリストを再生するようになれば解決するかと思います。

あと、もしかすると有料会員になるとうまくいく可能性があります。

 

遠隔操作もできる

Google homeでは、再生方法を遠隔操作することもできます。

声で操作する場合、「次の曲」「ストップ」「音楽を一時停止」「音楽を再開」といった音声コマンドで操作できます。

スマホで操作する場合、画面上で再生ボタンや次の曲ボタンを押すと操作できます。

任意のプレイリストを選んで再生することもできます。

 

AmazonMusicより高スペック!Spotifyの魅力

 

私がこれまで使っていた「Amazon Music」と比較したSpotifyの魅力について書きます。

 

以前、Amazon Musicを紹介した記事はこちら。

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

無料会員でも全ての曲にアクセス可能

Amazon Musicでは、無料会員(プライム会員)だと聴ける曲に制限があります。

人気アーティストは大概有料(「music unlimited」に加入する必要あり)です。

Spotifyでは、無料会員でも全ての曲にアクセスができるので、人気アーティストの曲も聴き放題です!

ただし、再生方法に制限があり、無料会員だと曲の指定ができず、「シャッフルプレイ」のみになります。

BGMとして聴くには、シャッフルプレイでも十分だと思います!

 

歌詞が表示される

f:id:i-chihiro93115:20180513140247p:image

歌詞を表示してくれるのも、Spotifyのいいところです。

これは、Amazon Musicにはない機能です。

音楽に合わせて歌詞が動くので、カラオケの練習もできますね!

 

レコメンドしてくれる

Spotifyには、好みの楽曲を学習してレコメンドする機能「Radio」があります。

Radioには、下のメニューからアクセスできます。

f:id:i-chihiro93115:20180513140334j:image

学習は、再生履歴とGood/Badボタンにより行います

f:id:i-chihiro93115:20180513140344j:image

Amazon Musicは、再生履歴だけだったと思います。

好みの曲は「ステーション」という形で、複数曲が収録されたプレイリストがレコメンドされます。

 

皆さんも、Google home×Spotifyで快適なお部屋BGMライフを試してみてください♪