IT女子ちーさんのwebろぐ

面白いwebサービス・アプリの紹介やビジネスモデルの分析など、ユーザー目線・ビジネス目線からITな情報を発信します!週末に1記事ずつ更新中。

楽天ユーザー必見!検索するだけで超簡単にポイントが貯まる「楽天ウェブ検索」

f:id:i-chihiro93115:20170924073124j:image
こんにちは!IT女子のちーさんです。
 
ポイントの貯め方は色々ありますが、不要なアプリをインストールしたり、興味ない広告をクリックしたり、面倒なものも多いですよね。
楽天ウェブ検索で楽天ポイントを貯める方法は、数あるポイントを貯める方法の中でも最も簡単な方法だと思います。
web検索ってほぼ毎日使いますよね?
今日は、検索をするだけで楽天ポイントが自然に貯まっていく、お得なアプリのご紹介です!
楽天ユーザーで、Safariなどを使ってよく検索をする人にとってはメリットしかないと思うので、おすすめですよ。
 

楽天ウェブ検索 

f:id:i-chihiro93115:20170924065446p:plain

 
もくじ
 

楽天ウェブ検索で簡単にポイントが貯まる方法

 

毎日起動で貯まる

1つめの貯め方は、アプリの起動です。
1日1回、アプリを起動するだけで1ポイント貯まります。
1日の最初にログインしたときに、画面下の方に、「ポイントを獲得する」が表示されるので、それをタップ。
f:id:i-chihiro93115:20170924073314j:image
あと2回ほどタップするだけでポイントゲットです。
ポイントは取得できる期限があるので、こまめに取得していくのがおすすめです。
 

ポイント山分けで貯まる

2つめの貯め方は、山分けキャンペーンです。
これは、1日に検索した回数が多ければ多いほど、ポイントが貯まるサービスです。
ただし、検索数=獲得できるポイント数ではないので注意!
ポイント山分けの仕組みは少し複雑なので、ホームページにある図を使って解説します。
 

f:id:i-chihiro93115:20170924064752p:plain

f:id:i-chihiro93115:20170924064807p:plain

この図の「アルバイト代」が楽天側が楽天ウェブ検索のユーザーに1日に付与できるポイント数、「りんごの収穫数」が楽天ウェブ検索ユーザーの検索回数です。
 
つまり、1日に付与できるポイント数が、検索回数に応じて振り分けられるということになります。
これによると、1回でも検索をすれば、少なくとも1ポイントは獲得できるということになります。
 
ちなみに、私は1日の検索回数が10~15前後ですが、だいたい2~3ポイント獲得しています。
 
検索回数(口数)は、アプリ上部に表示されています。
 f:id:i-chihiro93115:20170924071859j:image
口数を増やすための注意点が2つあります。
 
1)必ずアプリ上の検索窓を使う
例えば、楽天ウェブ検索の中でYahooやGoogleを開いて検索しても口数にカウントされません。
アプリ一番上の検索窓から検索してください。
 f:id:i-chihiro93115:20170924071934j:image
 
2)検索するときは新しいページで
同じページで何度も検索をする方法では、口数は増えません。
検索するたびに、右下の数字をタップして、プラスボタンで新しいページを開いて検索しましょう。
 f:id:i-chihiro93115:20170924072123j:image

 

今だけ!新規登録&利用で1,000ポイントゲット!

f:id:i-chihiro93115:20170924064731p:plain

9/30まで、新規登録をして、楽天でログインした上で1日5回以上の検索を累計5日間すれば、1,000ポイントがもらえます。これはでかい!
私が登録したときは、このキャンペーンやってなかったので、今から登録する人羨ましいです…!
 
楽天ウェブ検索に登録する
 

SafariGoogle検索をするときとのちがい

 
みなさんがいつも使っているであろう、Google検索との違いをまとめます。
 
ちなみに、楽天ウェブ検索は、ブラウザではなく検索エンジンです。
つまり、SafariChromeなどのブラウザの代わりではなく、GoogleやYahooなどの検索エンジンの代わりに使うものになります。
 

検索順位が若干違う

 
例えば「ねぎ レシピ」で検索したとき。
左がGoogle、右が楽天ウェブ検索です。
f:id:i-chihiro93115:20170924072334j:image
1位と2位が入れ替わっていますね。
楽天ウェブ検索ではGoogleとは違う検索エンジンを使っているため、同じワードでも順位が少し違ってきますが、
10位まで見ると、順番は違えど、ある程度同じような検索結果になっています。
 

広告が違う

 
Googleではリスティング広告といって、検索結果の一部の枠を販売し、業者などのホームページを表示させるサービスがあります。
f:id:i-chihiro93115:20170924074046j:image
 
なので、検索ワードによってはサイトの上下に、広告枠の検索結果が表示されます。
一方、楽天ウェブ検索ではリスティング広告は現在行われていないようで、代わりに検索結果の上か下に、ディスプレイ広告(ユーザーの行動履歴や関心に合わせて表示させる広告)があります。
 
 f:id:i-chihiro93115:20170924072358j:image
 

画像検索の使い方が違う

 
Googleでは、検索した後、「画像」というタブを開くと画像を検索できます。
 
f:id:i-chihiro93115:20170924072417j:image
 
楽天ウェブ検索では、検索した後、画像を検索する場所が見当たりません。
楽天ウェブ検索で画像を検索したいときは、検索窓の右の▼をタップ。
画像を選択して検索すると、画像の一覧が表示されます。
 
f:id:i-chihiro93115:20170924072622j:image 
画像の他にも、レシピや旅行など、Googleにはない機能もあります!
 
 
楽天ウェブ検索は、普通に使っているだけでポイントが貯まり、デメリットもほぼないので、少しでもお得に楽天を使いたい人にとてもおすすめです。
 
楽天モバイルユーザーは、支払いに楽天ポイントが使えるので、携帯代の節約にもなりますね♪
 
 今日からの検索にぜひ、楽天ウェブ検索を使ってみてください!
 
楽天ウェブ検索に登録する
 
今日から更新情報をLINEで通知することにしました!いち早く更新情報を受け取りたい方は友達登録お願いします♪

友だち追加

 

手渡しでなんでも売れる!メルカリ姉妹アプリ「アッテ」でモノを売る方法

こんにちは!IT女子のちーさんです。
今回は、メルカリのご近所版「アッテ」というサービスをご紹介します。
部屋の片付けをした流れで使用しました。

i-chihiro93115.hatenablog.com

 


アッテには、フリマ的なサービスの他に、地域コミュニティ的なサービスもありますが、この記事では、メルカリの延長として使うようなフリマの部分に絞ってお伝えします。

play.google.com

★招待コード「JXPMCJES」で300ポイントゲット!★

 

もくじ

 

フリマアプリとしてのメルカリとの違い

 

モノの引き渡しは手渡しで

ここが一番大きな違いでしょうか。
アプリ上でやり取りをし、配送サービスを使ってモノを売るメルカリと違い、直接会うことが前提です。
出品したものも、近くに住んでいる人にしか表示されないようになっています。

 

手数料無料

アッテでは、出品しても手数料が取られません。
つまり運営会社は全く収益を得ていないようですが、そのあたりの真相については追って調べてみたいと思います。
手数料が取られず、手渡しのため送料もかからないので、その分安く出品できます。

 

出品価格は無料から

メルカリの出品価格は300円からですが、アッテでは無料から出品できます。
利益にならなくてもいいからとにかく早く手放したいというアイテムは無料で出品してみましょう。

 

使い方

 

(1)出品する

メルカリと同じような手順で、写真を撮って説明文、価格などを入力して出品します。

f:id:i-chihiro93115:20170911002049p:image

f:id:i-chihiro93115:20170911002021p:image
「メルカリで出品中の商品から選択する」という機能があるので、メルカリでも同時出品したいアイテムであれば、まずはメルカリで出品し、その後アッテでも出品しましょう。

 

(2)応募が来る

出品をすると、興味のある人から「いいね」または「応募」が来ます。
応募されると、1対1のメッセージができるようになります。

f:id:i-chihiro93115:20170911002111p:image
この時点で取引は成立しておらず、細かい質問などを受け付けます。
募集を締め切るまでは、複数人から応募が来ることもあり、同時進行でやり取りを進めていきます。

 

(3)応募者の中から取引相手を1人選ぶ

複数応募があった場合、その中から取引相手を1人選ぶ必要があります。
早いもの順でもいいですし、より引き渡しがしやすい人でもいいと思います。
選び方についてはガイドラインにも載っています。

f:id:i-chihiro93115:20170911002142p:image

 

(4)日時と場所を決める

メッセージで都合のいい時間と場所を決めます。
決まったら、上のボタンから日時を指定すると、正式に取引スタートとなります。

f:id:i-chihiro93115:20170911002212p:image
基本的には、出品者が場所を指定することができ、大きなものなどは、自宅近くまで取りに来てもらうことを依頼することもできます。

 

(5)会って、引き渡し

出品したモノを持って指定した場所に行きます。
お金はその場で手渡しです。
知らない人と待ち合わせてお金をもらうってなんかドキドキしました(笑)

 

(6)評価する

取引が終了したら、評価します。

f:id:i-chihiro93115:20170911002230p:image
購入者が先に評価し、その後出品者が評価するという流れのようです。

 

アッテ思い出話

 

アッテでは、直接会えることもあり、ちょっとした思い出話があります。

 

炊飯器を売った時のこと。

f:id:i-chihiro93115:20170911002252p:image
なぜ売ったかというと、ご飯を土鍋で炊くことにしたので、もう使わないだろうなと思ったからです。
購入者は、飲食店のオーナーでした。
「お店で同じ製品を使ってて、ちょうど同じのを探していたんですよ」と言って、お店の名刺をいただきました。
あとで、そのお店をネットで調べたら、客単価1万円以上の超高級店!
私の炊飯器がそんな高級店で使ってもらえるなんて、、と嬉しく驚きでした。
アッテで売っていなかったら、使われないまま埃まみれになってたと思うので、炊飯器にとっても幸せなことでしょう。

 

テレビを売った時のこと。
購入者は主婦っぽい方でした。
販売価格の5,000円をこんな可愛い袋に入れて渡してくれて、ほっこりしました。

 f:id:i-chihiro93115:20170911002318j:image

 

手渡しと聞くと、不安に覚える方もいるかもしれませんが、私が会った3名は全く問題なく、いい取引ができました!

これからも大きいものを売りたいときはアッテを使いたいと思います。

 

play.google.com

★招待コード「JXPMCJES」で300ポイントゲット!★

不用品をお金に!品目別におすすめの売り方を紹介します!

f:id:i-chihiro93115:20170911000948j:image

こんにちは、IT女子のちーさんです。
最近、部屋のものを一気に片付けて、前よりも自分の部屋が好きになりました。

片付ける際に発生するのが、大量の不用品。
捨てるのはもったいないです!売ればお金になるかもしれませんよ。
とは言っても、どうやって売れば?と悩む人もいるでしょう。
そこで、どこでどう売れば楽にお金になるのか、売りたいもの品目別におすすめの売り方をご紹介します!
部屋の片付けを考えている人、いらないものが溜まっている人はぜひ参考にしてくださいね。

 

もくじ

 

(1)小物家電、ガジェット系→メルカリ

 

★招待コード「CESTDV」で最大10,000円が当たるくじ引き券ゲット!★


古いiPhone、もう使わないウォークマンなど、置きっ放しになっていませんか?
こういった品物は、メルカリだととても売れやすくしかも高値で売れます。
私は、iPhone5sを9,500円、ウォークマンを3,500円、AppleWatchを13,000円で売りました。
この3つは、ほぼ出品と同時に複数人からオファーがあり、すぐに売れました。

 

メルカリのデメリットといえば、送料がかかることや自分で包装しなければならないことですが、こうした小さなガジェット系のものでしたら、送料も安く、包装も簡単です。
プチプチで包み、封筒などに入れるか、上からいらない紙などで包めばOKです。


包装は少し大変でしたが、昔使っていた古いパソコンも、7,000円くらいで売れました。
他にも、アイロンやミキサーなどの小物家電も売れやすいです。

 

(2)本→カウル

 

本を売るなら、「カウル」というメルカリの姉妹アプリがおすすめです。
以前、カウルが登場する前に「ブクマ」という本専用のフリマアプリを紹介しましたが、カウルの方が断然おすすめです。 

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

理由は主に3つです。
・メルカリで同時出品されるので、売れやすさが違う。
・売却手続きはメルカリと一緒なので、メルカリの配送サービス(らくらくメルカリ便など)も使える。
・売上を本以外のものの購入にも使える(ブクマだと本にしか使えない)。

 

使い方は、ブクマとほぼ一緒で、本のバーコードをスキャンすると本の情報が自動的に読み取られます。

ブクマと違うのは、実際の本の写真を撮る必要があることです。
また、売れやすい価格(その本を出品している人の中の最安値)を自動で入力してくれるので、販売価格に迷うこともありません。

 

ちなみに、本の配送は、「クリックポスト」がおすすめです。
全国どこでも164円で配送でき、ポストから送れます。
ただ、自分で住所を入力し、印刷をする必要があるので、面倒な人は、195円のらくらくメルカリ便などを使いましょう。

 

(3)大物家電→アッテ

 

 ★招待コード「JXPMCJES」で300ポイントゲット!★

 

またまたメルカリの姉妹アプリ「アッテ」です。
これは、簡単に言うと、ご近所さんと対面でモノをあげたり売ったりできるサービスです。


テレビ、掃除機などの大きなものは、メルカリで売ると送料がかかりすぎたり、配送が大変だったりして、あまりメリットがありません。
そんなときは、アッテで出品です!

 

アッテでは、引き渡し場所を出品者が選ぶことができるので、合意が得られれば、自宅近くなどに取りに来てもらうことも可能です。
「ご近所さんなんて、そんな買う人いるのかな?」と思ったのですが、意外とすぐに売れました!

 

私は、テレビ5,000円、掃除機500円、炊飯器1,700円で売りました。
手渡しということで、ドキドキしましたが、みんないい人でよかったです(笑)
アッテの詳しい使い方はこちらの記事にまとめました。 

 

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

 

(4)それでも売れないもの、最終手段→エコリング

www.eco-ring.com

不用品処分最終手段は、ゴミ箱・・・ではなく、エコリングです!
着古した服や靴、鞄、安い雑貨などは、ブランド物を除き、メルカリではなかなか売れないです。

 

また、普通の買取業者は、そうしたものは買取対象外になっていることが多いです。
エコリングは、あまりお金にならなそうなものも含めて、わざわざ家に来て全て引き取ってくれる神のような買取サービスです。

 

独自の技術で品物を綺麗にし、東南アジアなどで売っているそうです。
私の場合、服2袋、食器などの雑貨合わせて300円で買い取ってくれました。
普通ならゴミ箱行きのものも、こうしてちょっとでもお金になり、さらにこれがアジアの誰かに使ってもらえるとしたら、ゴミ箱に捨てるよりいいと思います。


ただし、出張買取はここ最近は予約でいっぱいらしく、申し込みから数週間後の日時を指定されるので注意してください!

 

この4つのサービスを駆使すれば、大抵の不用品はお金に変わるはずです。
そのお金で、好きなことをしたり、もっとお気に入りのものを買ったりできます♪


私は、これらを使うことで、不用品から約4万円をゲットできたので、ちょっとリッチになった気分です(笑)

 

部屋に眠っているものがあったら、それを必要としている誰かに渡した方がモノも嬉しいですよね。

ぜひ使ってみてくださいねー!

WWOOF体験記①〜埼玉県鴻巣編〜

こんにちは!IT女子のちーさんです。
今日は、埼玉の鴻巣というところで、WWOOFをしてきた体験記を書きます。
記念すべき最初のWWOOFです!
9/2~9/3の2日間、お世話になりました。

 

ここでは、 2日間の流れを紹介し、週末のWWOOFってこんな感じなんだ!というのをイメージしていただければと思います。
前回の記事では、登録と予約までのPC上の説明しかなかったのですが、今回は実際に訪れて農作業をするところまでレポートできるので、よりイメージしやすいと思います!

 

もくじ

 

今回訪れた農家さんについて

f:id:i-chihiro93115:20170903200409j:plain

訪れた農家は、ご夫婦で野菜やお米を育てている方でした。
農業歴25年、WWOOF歴は14年のベテランさんです。

 「ガバレ農場(ひろば)」という名前で、農業をやっていらっしゃいます。

↓HP 

ガバレ農場

 ↓WWOOFのページ

www.wwoofjapan.com

 

体験の流れ

1日目

12:20 最寄駅で待ち合わせ

ホストのお父さんが迎えにきてくれました。
ホストの家に到着する時間に特に縛りはなく、自分の都合のいい時間を事前に伝えれば、いつでもOKです。

 

12:30-12:45 最初の説明

ウーファーは、自分がウーファーであることを示すために最初に許可証を提出する必要があります。

f:id:i-chihiro93115:20170903200609j:plain

ここの農家では、これまでWWOOFをしに来た人たちのメッセージブックがあり、見せてもらいました。

外国人もたくさん来たみたいです。

f:id:i-chihiro93115:20170903200648j:plain

ちなみに、部屋はこんな感じ。2階の広い畳の部屋を1人で使わせてもらいました。

f:id:i-chihiro93115:20170903202937j:plain

 

12:45-14:00 お昼ご飯&お茶タイム

着いて早々、お昼ご飯をいただきました。
ご飯とお惣菜と焼きそば。この飾らない、実家っぽい感じ、いいですね。

f:id:i-chihiro93115:20170903200844j:plain

14:00-14:30 農作業①苗の移動

最初の作業は、ビニールハウス内の苗を移動することでした。
植えたばかりの苗と少し育った苗を一つずつ運んでいきます。
作業をする前に、何のためにそれをするのかも丁寧に教えてくださり、勉強になりました。
一通りやり方を教えてもらったら、1人で作業して終わったら声をかけるという感じでした。

 

作業前 

f:id:i-chihiro93115:20170903201126j:plain

作業後

f:id:i-chihiro93115:20170903201202j:plain

 

14:30-15:00 農作業②鶏の餌やり&卵を収穫

ビニールハウスの中に鶏がたくさん飼われており、その中に入って餌をばら撒きます。

f:id:i-chihiro93115:20170903201316j:plain

餌は、おからや籾殻などを発酵させて混ぜた自家製のもの。
鶏の餌もオーガニックなんですね。
餌に鶏が寄っきて、ちょっぴり怖かったです(笑)

f:id:i-chihiro93115:20170903201353j:plain

鶏が共食いをすることもあるという残酷なエピソードも聞くことができました。
(そして実際共食いされた鶏を見てしまいました…)
箱の中に、卵がいくつか入っていて、それも収穫しました。

f:id:i-chihiro93115:20170903201433j:plain

 

15:00-16:00 水菜の種まき

「紅法師」という茎が赤い水菜です。

f:id:i-chihiro93115:20170903201714j:plain

小さい穴の空いた入れ物に土を入れて、水菜の種をまいていきました。
種が小さく、少しずつ取ってまいていくので、なかなか地道な作業でした。

f:id:i-chihiro93115:20170903201754j:plain

全部で600個の苗の種まきをしました!

 

16:00-17:30 自由時間①近くを散策

自転車を借りて、近くを散策しました。
田んぼの間を自転車で走って気持ちよかったです!

f:id:i-chihiro93115:20170903201833j:plain

大きいスーパーで少し買い物をしました。

 

17:30-18:30 自由時間②茶の間でゆっくり

特にすることもなかったので、このブログを書いたり、メッセージブックを読んでいました。

 

18:30-19:30 夕食

夕食は、ご飯とチキンカツとスープと野菜炒め。

f:id:i-chihiro93115:20170903201929j:plain

「このチキンはまさかさっきの鶏…?!」と思ったけど違いました。
鶏小屋で走り回った鶏は筋肉が多く、硬くて美味しくないそうです。
柔らかく美味しいチキンにするには、もっと狭い小屋に鶏をたくさん入れてあまり走れないようにする必要があるらしいです。

 

19:30-20:30 デザート&団らん

デザートにぶどうをいただきました。
フランスから来たウーファーの話やご夫婦がエチオピアにいた頃の話、有機農業の難しさ、販売する際の価格設定の考え方など、いろんなお話を聞くことができました。

 

20:30-21:00 お風呂

 

21:00-22:00 自由時間③部屋でゆっくり

 

22:00 就寝

 

2日目

7:00 起床

 

7:00-7:30 農作業④鶏と鴨の餌やり
鶏と鴨も朝ごはんの時間。昨日はホストの方と一緒に小屋に入りましたが、今日は1人で突撃。

 

7:30-8:00 朝食
朝食の目玉焼きは、ここで取れた卵。

f:id:i-chihiro93115:20170903202127j:plain

ここの卵は、スーパーでよく見るのよりも卵よりも黄身の色が薄いのですが、黄身の色はどんな餌を食べているかに影響されるんだそう。

ちなみに、「黄味が濃いほど美味しい」は思い込みらしいですよ!

 

8:00-9:00 自由時間③茶の間でゆっくり
テレビを見ながらウトウトしました。

 

9:00-10:30 農作業⑤苗を植える
近くの畑に移動し、昨日植えた種がある程度大きくなった苗を畑に植えに行きました。

f:id:i-chihiro93115:20170903202327j:plain

途中まで順調に…と思いきや、地面の押しが足りなかったようで、ホストのお母さんに「これじゃあ根っこが腐っちゃうよ!」と言われてやり直しとなってしまいました。

 

10:30-12:30 農作業⑥種をまく
穴の部分に、3つずつ種を置いて土をかぶせていきます。

f:id:i-chihiro93115:20170903202502j:plain

しゃがんで、移動して、種を埋めて、の繰り返しで暑かったのでなかなか大変でした^^;
でも終わった後の達成感が最高でした!

 

12:30-13:00 農作業⑦野菜に水やり
ハウス内の野菜にホースで水をあげました。

f:id:i-chihiro93115:20170903202808j:plain

野菜たちが水を受けて元気になってる様子を見て癒されました。

 

13:00-14:00 お昼ご飯
お昼ご飯は、オムライスでした。やっぱり卵が美味しい。

f:id:i-chihiro93115:20170903203448j:plain

 

14:00-14:30 農作業⑧鶏と鴨の餌やり
最後の作業は、鶏と鴨のお昼ご飯。ここに来て3度目の定番の作業となりました。
鶏は、餌を持っていくとすぐに群がってくるのですが、鴨はみんなで一旦逃げて少し経つと戻ってくるという…
この動きが可愛かったので、ムービー撮っちゃいました!


IMG 6426

 

14:30-15:00 帰り支度、駅へ
いよいよ帰る時間に。
帰りは、近くの古民家カフェに卵を置いて、駅に向かいました。

f:id:i-chihiro93115:20170903203742j:plain

 

体験を終えて

今回は、たった2日間だけでしたが、全体的な感想としては、2日間よりも長くいたような感じがします。

新しいことばかりで刺激が多かったということもあると思いますが、何もかもがゆったりしていて、時間がゆっくり流れていく感覚がありました。

農作業では、有機農業とはどういうものかということを実際に体験しながら知ることができました。

また、ホストと一緒にご飯を食べているときや食べた後に、農業のことだけでなく、これまでの人生や生き方の話もお伺いすることができ、とても貴重な体験となりました。

WWOOFは、お金のやり取りがないので、お互い飾らず、過ごすことができます。

私は、実家にいるような感覚でしたし、ホストの方も自分の子供のような感じで接してくだっているように感じました。

今、帰りの電車なのですが、身体は疲れましたが心は元気になった感じです!笑

また、WWOOFしたいと思います。

 

それでは、次回のWWOOFも、乞うご期待!

都内在住の人が週末に農業体験できるwebサービス4選

こんにちは!IT女子のちーさんです。
今日は、都内在住の人でも週末を使って気軽に農業体験ができるサービスを4つ紹介します。
各サービス色んな特徴があるので、用途に合わせて使い分けいただければと思います。

 

もくじ

-------------------------------------------

-------------------------------------------

 

サービス比較表

f:id:i-chihiro93115:20170827171709p:plain

 

TABICA

f:id:i-chihiro93115:20170827173846p:plain

 

TABICA この体験が、旅になる。

 

手軽さNo.1。まずは楽しくちょっぴり体験したい人におすすめ。


関東圏の登録農家数:319
日帰り:あり
宿泊:なし
費用:交通費・参加費(数千円程度)


メリット:都内から近い場所での開催が多い。農家が企画したツアーを半日から手軽に体験できる。
デメリット:参加費がかかる。

 

TABICAについての記事↓ 

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

WWOOF

f:id:i-chihiro93115:20170827173912p:plain

WWOOF ジャパン - ホーム

 

宿・食事との交換で費用がかからないのが魅力。時間があり、農家と家族のような時間を過ごしたい人におすすめ。

 

関東圏の登録農家数:63
日帰り:なし
宿泊:あり
費用:交通費のみ


メリット:お手伝いする代わりに、食事と宿を提供してもらえる。有機栽培をしている農家に会える。
デメリット:短期間で受け入れてくれる農家が少ない。東京から遠い農家が多い。

 

WWOOFについての記事↓

 

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

 

援農·援売.jp

f:id:i-chihiro93115:20170827173932p:plain

新しいカタチで農にふれる 援農・援売.jp

 

週末に日帰りで本格的に農業体験したい人におすすめ。農業だけでなく、農家が作った野菜を売る「援売」もある。

 

関東圏の登録農家数:122
日帰り:あり
宿泊:一部あり
費用:交通費・食費(一部支給もあり)

メリット:1日から本格的な農業体験ができる。
デメリット:登録農家数が少ない。食事が出ないところもある。

 

ボラバイト 

f:id:i-chihiro93115:20170827173950p:plain

農業、宿泊業の住み込み求人は「ボラバイト」【初心者歓迎】

 

紹介した中で唯一お金がもらえるサービス。将来、農家になりたいと考えている人におすすめ。

 

関東圏の登録農家数:14
日帰り:あり
宿泊:あり
費用:交通費・食費(一部支給もあり)


メリット:働いてお金をもらいながら農業が学べる。
デメリット:体験というよりは仕事として行なうので、手軽さに欠ける。

 

おすすめは、まずは「TABICA」で興味のある企画に参加し、農業をもっとやってみたいと感じたら、週末や長期休暇に「WWOOF」と「援農・援売」で本格的に農家のお手伝いをし、ガチで働きたいと思ったらボラバイトという流れです。

 

週末に自然に触れることで、心も体もリフレッシュでき、平日の仕事にも元気よくいけると思います!


ぜひ使ってみてくださいねー!

WWOOF(ウーフ)のウーファー登録から滞在の予約までを画像付きで分かりやすく解説!

こんにちは!IT女子のちーさんです。

前回の記事で、WWOOFというサービスの概要と魅力をお伝えしました。

「WWOOFってなに?」という方はこちらから読むのをおすすめします。

 

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

今回は、WWOOFのを使うために必要な手続きの流れを、画像付きで解説します。

 

もくじ

-------------------------------------------

-------------------------------------------

ウーファー」とは

WWOOFでは、受け入れ側の農家を「ホスト」、お手伝いする側の人を「ウーファー」と呼んでいます。

民泊などのマッチングサービスは、訪問する側を「ゲスト」と呼んでいますが、WWOOFでは、訪問する側はお客さんではなく農家さんと対等な関係のため、あえて違う名前をつけているのだと思います。

 

ウーファー登録でできること

未登録でできるのは、WWOOFの概要を見ることとホストを検索することです。
実際にホストに滞在を申し込むのは、登録を行ってからでないとできません。
登録は、年間会員制で、1年目は5,500円(税込)です。
登録さえしてしまえば、何度でもホストの家に滞在することができます。
登録の際は、HPがスマホ対応していないので、PCからの操作をおすすめします!
 

ウーファー登録から滞在予約までの流れ

 
(1)トップページの「ウーファー申込書」をクリック

f:id:i-chihiro93115:20170820192245p:plain

(2)「ウーファー申込書」を記入

けっこう量があります…。

ただ、プロフィール情報は、受け入れが許可されるかどうかの信頼に関わるのでしっかり書きましょう!

f:id:i-chihiro93115:20170820192144p:plain

f:id:i-chihiro93115:20170820192319p:plain

 

 (3)確認メールが届く 

f:id:i-chihiro93115:20170820192351p:plain

 
(4)年間登録料を支払う
支払いは、Paypalか銀行振込です。すぐに使いたい場合は、Paypalのアカウントを作りましょう。 

f:id:i-chihiro93115:20170820192413p:plain

 
(5)登録完了後、ログイン

f:id:i-chihiro93115:20170820192443p:plain

 
(6)プロフィール写真を登録
ホストにメッセージを送る前に、返信率を上げるため、自分の写真を登録しましょう。

「私のプロフィール」の編集から写真をアップロードできます。f:id:i-chihiro93115:20170820192516p:plain

 
(7)ホストを検索する
まずは、自分が住んでいる場所の近くや旅行で訪れる予定の地域のページに行きましょう。

f:id:i-chihiro93115:20170820192612p:plain

次に、右上の「検索はこちらをクリック!」を押して、滞在期間についての条件を設定するのがおすすめです。

f:id:i-chihiro93115:20170820192644p:plain

ホストによっては、「2週間以上じゃないとだめ」というところもあるので、短期滞在希望であれば、「1泊」「2,3泊」にチェックを入れて検索しましょう。
 
(8)ホストにメッセージを送る
自己紹介や希望日程などを記入してメッセージします。

f:id:i-chihiro93115:20170820193037p:plain

 
(9)ホストから返信が届く
返信が届くまでの時間はホストによってまちまちです。
気長に待ちましょう。

f:id:i-chihiro93115:20170820201456p:plain

 
(10)連絡先開示リクエストを送る。
ホストのプロフィールページトップの「ホスト連絡先開示リクエスト」をクリックします。

f:id:i-chihiro93115:20170820193902p:plain

f:id:i-chihiro93115:20170820193915p:plain

 
(11)ホストが連絡先を開示する
ホストが連絡先開示を許可すると、こんなメールが届きます。

f:id:i-chihiro93115:20170820200423p:plain

URLをクリックすると、住所や電話番号、集合場所が書いてあります。

この情報は、数日で消えてしまうらしいので、すかさずメモしましょう!

f:id:i-chihiro93115:20170820200431p:plain

ここまで来たら、正式に滞在の予約完了です!お疲れ様でした!

あとは、日程や時間の調整を個別のメッセージでやりとりします。

 
以上が、WWOOFの登録から滞在の予約までの流れです。
WWOOFを体験したら、またその様子をブログにアップしたいと思います!
お楽しみに!
 
新しいクラウドファンディングサービス「polca」を使ってご支援を募っております。
9/2から9/3に、埼玉の鴻巣の農場に行ってきます。
ウーフの良さをもっとたくさんの人に知ってもらいたいです!
共感、応援していただける方は、ご支援いただけると嬉しいです。
400円から参加できます。

旅先で家族になれる。有機農家のお仕事を手伝いながらオーガニックライフを学べるサービス「WWOOF(ウーフ)」

こんにちは!IT女子のちーさんです。
本日は、「WWOOF(ウーフ)」という農業関連のwebサービスを紹介します。
 
--------------------------------------------
もくじ
--------------------------------------------

WWOOF(ウーフ)とは

f:id:i-chihiro93115:20170820175650g:plain

 
ウーフは、有機農家の食事・宿泊場所と旅人などの力・知識・経験を交換する仕組みです。
よくあるシェアリングエコノミーのサービスのような「お金のやりとり」を一切しないのが特徴です。
食事・宿泊場所を提供する側を「ホスト」、力・知識・経験を提供する側を「ウーファー」と呼びます。
ウーファーは、健康な身体とホストを手伝いたいという気持ちさえあれば、誰でもなることができます(16歳以上)。
 
ホストは、有機農業を営んでおり、労働力の不足に困っています。
ウーファーは、海外からのバックパッカーなどが多いのですが、普通の旅行では味わえない新しい経験を求めています。
両者のニーズをマッチングさせたのが、WOOOFです。
 
WWOOFは、「World Wide Opportunities on Organic Farms(世界に広がる有機農場での機会)」です。
実は、日本だけではなく、世界中でサービスが展開されています。
私も、以前、タイでWWOOFを経験したことがあります。
 
次に、WWOOFの良さを自分のタイでの経験をもとにシェアしたいと思います。
 

WWOOFの良さ〜自分の体験から〜

 
私は、2013年から2014年にかけて、合計1ヶ月ほど、タイで3ヶ所のホストの家に滞在しました。
特に印象に残っているのが、タイ北部の少数民族カレン族」の家族の家に滞在した経験です。

f:id:i-chihiro93115:20170820175719j:plain

ここの家族は、住む家を自分で建て、家電はほぼなく、家具は手作り、食事もその辺で捕まえたネズミやカエルを食べるという、完全なる自給自足の生活をしている方達でした。
そして、なんと奥さんは日本人でした!
 
この経験から、WWOOFの良いと思うところを4つご紹介します。
 

「何もない幸せ」を感じることができる

 
私たちは、普段の生活でたくさんのモノに囲まれて、たくさん消費しています。
仕事や趣味に忙しい毎日を送っていると思います。
WOOOFを体験する前は、モノがたくさんあってやることがいっぱいある日々が幸せだと思っていました。
でも、お金を使わず、娯楽や便利なものがあまりなく、
することと言えば、生きるための活動(狩猟、料理、農業など)、家族やご近所さんとの交流、猫とぼーっとする…
そんな毎日を2週間ほど過ごして、今までにない幸せを感じました。
こういう生活もいいな、と心から思いました。
 

家族になったような暖かさがある

 
WWOOFは、民泊とは全然違います。
民泊では、ホストはゲストを歓迎して楽しませる側で、ゲストはお金を払って滞在を楽しむ側です。
お金のやり取りがあるので、あくまでも、サービス提供者とお客さんという関係です。
 
しかし、WWOOFではお金のやりとりがなく、
ホストは、ウーファーを家族の一員として迎え入れてくれます。
ウーファーも、ただ遊びに行くという感覚ではなく、自分の力や知識を提供することで、ホストの役に立ちたいという目的で滞在します。
ホストとウーファーは、対等な関係です
家の仕事、朝昼晩の食事、休暇での旅行を共にするので、本当に家族になったような日々を過ごすことができます。
 

健康的な生活、オーガニックライフを学べる

 
WWOOFに登録している農家の特徴として、オーガニックというキーワードがあります。
登録しているホストのほとんどが有機農業を営んでおり、生活もオーガニックを意識しているところが多いです。
オーガニックとは、例えば、添加物を含むものをあまり食べず手作りにこだわりがあったり、肉よりも野菜や大豆を中心とする食事をしたり、といったことです。
食は、私たちの健康に大きく影響を与えるものなので、そうした生活をしている人から、健康的な食事の方法などを学ぶこともできます
 

お金がかからない

 
貧乏旅行者にとっては、WWOOFを使うことで、食費と滞在費がかからないのも大きなメリットです。
その代わり、ホストの代わりにしっかり働かなければならないので、単に節約目的で行くのはNGですが。
WWOOFの滞在期間は、ホストによって様々ですが、1泊のものから数ヶ月滞在できるところまであります。
WWOOFを使って、いろんなホストを渡り歩けば、交通費だけで旅行をすることも可能です!
 
次の記事では、WWOOFジャパンの登録方法を画像付きで解説します。 

i-chihiro93115.hatenablog.com

 

新しいクラウドファンディングサービス「polca」を使ってご支援を募っております。
9/2から9/3に、埼玉の鴻巣の農場に行ってきます。
ウーフの良さをもっとたくさんの人に知ってもらいたいです!
共感、応援していただける方は、ご支援いただけると嬉しいです。
400円から参加できます。

polca.jp